自分に合わせて
カスタマイズ②

2021.11.24

元の鼻パッドから大きめの鼻パッドへ

鼻パッドが小さくフレームが少し下がる、まつ毛が触れる、掛け心地が悪い等でお悩みの方には、今より大きめの鼻パッドの取付けをおすすめしています。

いろいろなタイプの鼻パッドがあります。

鼻パッドを取り付けるには、まず元の鼻パッドを削り落としきれいに磨きます。
鼻パッドの種類は常に5タイプはご用意しています。
お客様のご希望や、必要とする高さ、フレームの大きさやリムの太さを基準に選びます。

大きく高さのある鼻パッドを取り付けました。

高さが9mmの特大[Extra]の鼻パッドを取り付けました。元の鼻パッドよりも高くしたことで安定感が増します。
鼻パッドは金属足と比べて取り付けた後のフレームの見た目が、元のフレームとあまり変わらない仕上がりになります。

※このカスタマイズは、フレームの材質、形状、細さによって対応できないものもあります。

NEWS